世界の庭(ヨーロッパ編4):ノットガーデン

シェイクスピアは晩年、生まれ故郷のストラットフォード・アポン・エイボンで余生を過ごした。 巨匠が1616年に没するまで暮らしていた家ニュー・プレイスは、現在では一般に公開されている。 併設する庭園には、赤、紫、ピンクといった明るい色の花が咲き、とてもカラフルだ。 木製の垣根にからんだ果樹には、リンゴなどの実がなっている。 シェイクスピア自身も、桑の木を植樹したそうだ。 その切り…

続きを読む

フランス式ダイエット! 骨専門医のダイエット

骨の専門医Pierre Pallardyによるダイエット『Maigrir avec Pierre Pallardy』。 腰痛、不眠症、アレルギーなど、骨に関する治療の中で、偶然、痩せるキーポイントを発見したのだそうです。 消化器官が正常に機能していれば、どんなに食べても痩せるとか。 このダイエットメニューに従えば、1月4キロの減少に成功するそうです。 食事制限の他、次の6法則を守るだけで…

続きを読む

高齢者の心地よい夜の眠りをアロマテラピーの香りで演出

お年寄りが外に出たがる気持ちを抑えるのは、興奮状態になったり、欲求不満になることが考えられ、あまりよくありません。 外に出たいときには「散歩をしましょう」「買い物に出かけましょう」といって、その気持ちをいったん受け止めることが大切です。 そして、ときには気分転換のために近所をひとまわりしてくるようにします。徘徊などの問題行動が起きるのは、体調が悪いことも考えられます。 それを取り除けば、徘…

続きを読む

世界のみやげ:イタリア(ピノキオ、サルデーニャの人形)

ピノキオの人形は、イタリアのどの土産屋でも見かけます。 ピノキオがイタリアの話しだったとは、最近まで知りませんでした。 私が買ったのは、ピサの塔の土産屋。 同じ土産屋では、ピノキオのレターセットも販売していて、こちらも可愛かったです。 手足が動くピノキオは、大小さまざま。これは手の平サイズで、一番小さいほうです。 素朴な表情は、何か訴えているようでもあり…。 それにつられて、つ…

続きを読む

更年期のむくみを軽減!ハーブやミネラル・ビタミンで改善を

むくみは更年期の症状のひとつ。 むくみに有効なハーブとミネラル、ビタミンを紹介します。 【ハーブ】 グレープリーフティー赤ブドウの葉を使用したお茶は、ほんのりフルーツ風味です。アントシアニンが含まれているため赤色ですが、レモンを加えるとピンク色になります。【ミネラル】 コバルトコバルトは主にビタミンB12の構成成分です。 マグネシウム血中のマグネシウム濃度が高いほうが、月経の不快感が少…

続きを読む

世界の庭(ヨーロッパ編3):修道院野菜園

「野菜ってこんなに美しかったの!」 ヴェランドリー城の野菜園を見ると、そう思わずにはいられない。 中世の修道院庭園の原型をとどめている庭園が、ここに存在している。 庭園は7つの長方形にそれぞれ違う幾何学模様のデザインがほどこされている。 西洋ネギの青、紫キャベツとビートの赤、にんじんの葉の緑などの天然色が、彩り豊かなレイアウトを作り出している。 主役を演じている野菜は、太陽の光を浴びて、…

続きを読む

フランス式ダイエット! 頭脳ダイエット

痩せるには、まず頭の切り替えが大切。「『Maigrir, c'est dans la tête』Gérard Apfeldorfer」の紹介です。 1)どうして痩せたいかを知るダイエットをする前に、モチベーションを自ら問う。強制的に痩せようとしても成功しない。無理にダイエットを実行すると、自分の行動に抵抗を感じ、葛藤が生じる。痩せるのは喜びであり、人に強制されるものではない。体型を改善し、美し…

続きを読む

世界のみやげ:チュニジア(陶器、らくだの水差し、灰皿)

チュニジアは一度だけ、ジェルバ島に行きました。 フランス系リゾートの合同マスコミ取材。パリからチャーター便で移動し、3日間滞在しました。 一年のうち344日は晴天だというジェルバ島。 でも、到着した日は雷雨で、翌日もどんより曇り空。 帰る日だけが爽やかな青空でした。 半日だけ、日本人4人ほどで車を手配し、ジェルバ島をぐるっと観光しました。 このポッとは、底の穴から水をいれ…

続きを読む

スポンサーリンク