おしゃれでおいしい!ラスクで手作りクリスマスリース

このシーズン、「今年こそは素敵なクリスマス・リースを手作りしてみよう!」という気持ちになりますよね。
そこで、ラスクとドライフルーツ&ナッツで“食べられるクリスマス・リース”を作りました。
つるして飾るのには向きませんが、食卓を彩るデコレーションにどうぞ。

クリスマスリース.jpg

作り方は簡単です。
  1. カンパーニュなど丸い大きなパンを薄切りにし、まんなかをくりぬきます。
  2. 常温で柔らかくしたバターにグラニュー糖を混ぜ、パンに塗り、トースターで15分ほど焼いてラスクを作ります。
  3. カンパーニュは乾燥していたほうが、カリカリのラスクになります。
  4. 焼きあがったパンに、プラム、ブルーベリー、ラズベリー、アンズ、マンゴなど、好きなドライフルーツをのせていきます。ドライフルーツに少し卵の黄身を塗って接着剤代わりにし、パンにつけます。
  5. ドライナッツも同様にのせます。
  6. 再びオーブンに入れ、5分ほど焼きます。最後にグラニュー糖をまぶします。
(2013-12-03 08:08:15)
もうひとつ、友人いただいたナッツのはちみつ漬けをクリスマスリース風に飾りつけ。

クリスマスリース2.jpg

レーズン入りのハードタイプの丸パンを薄切りし、中央をくりぬきます。
片面に、グラニュー糖を混ぜたバターを塗り、軽くトースト。
そこに、ナッツ、甘栗を並べ、ブルーベリーをちらしました。

(2013-12-21 08:43:07)

それから、お正月バージョンんも。
少しは“新年”ぽい…かな。
この一年、どんな年だったでしょうか?
新しい年がみなさまにとって幸せと喜びで満ちた年でありますように!

正月リース2.jpg
(2013-12-29 19:02:52)

この記事へのトラックバック